shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年07月25日

合格者座談会よりC

2018年度試験合格者による座談会のもようを一部抜粋してお送りしてまいります。受験生のみなさまの今後の参考となれば幸いです。

Aさん(男性・既卒) 合格先:労働基準監督官A
Cさん(女性・現役) 合格先:国税専門官

Q.専門試験対策はどうしていましたか?

Aさん
経済学に関してなんですけど、事前に計算問題などもろもろ解いていって、先生のところに見せにいっていました。そのとき、『こういう計算のアプローチで大丈夫でしょうか』というように答えだけでなく、過程をちゃんと確認するようにしていました。これを本試験でやったらちょっと時間かかりますよねとか、本試験でどうやって解いたらいいかということまで考えていました。僕が受かった労働基準監督官に関しては、労働法が元々働いていた現場で起きたこととかそういうことに非常にマッチしていたということがあったので、思い出しつつ勉強していました。受験生のみなさんが全員そういう環境にいたということはないと思うので、実際には世の中にはこういうことが起きているからこういう法律が役に立っているんだということを照らし合わせながら勉強すると頭に入りやすいじゃないかと思います。また、条文をただ暗記するのだと苦痛になってしまうので、広く世の中をみながら勉強すると楽しいんじゃないかと思います」

Cさん
「あまり好ましくないと思うんですけど、経済学がどうしても苦手で、自分の中でできないことが分かっていたので、できない経済学を無理やり伸ばすより、得意な法律科目を伸ばそうと思っていました。3割位をミクロ・マクロ経済学、他の7割を法律・学系に回して、ひたすら問題を解くのと、正解の肢だけではなくて、間違いの肢がなぜ全部間違いなのかを自分の中で整理しながら1問1問解くようにして、どのような問題がきても答えられるようにしていました

★ポイント
Aさんは労働法が自らの体験にリンクすることがあり、とっつきやすかったようです。Aさんが述べていたように、なかなかこういうことはありませんが、例えば現役生の方は学部での学びを専門科目に活かすなど、ご自身の現状とリンクして効率的に勉強することはできるのではないかと思います。
Cさんは、対策としてひたすら問題を解いていたとのことでした。専門科目の中でも特に憲法は論点が少ないため、過去問の学習が得点に直結してきます。
また、Aさんは先生のところに見せにいって経済学の勉強を進めていたとのことでした。東京アカデミーの講義はすべて生(Live)ですので、講義の日には先生が必ず来ます。講義の前後や休憩時間中に疑問点をぶつけて、それがすぐ解決できるのは生(Live)ならではの良さだと思います。


posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 09:00| 東京 ☀| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

公務員関連NEWS

こんにちは。東京アカデミーお茶の水校の福田です

ちょっと遅くなってしまったのですが、7月初旬に気になった、公務員に関係するニュースを2本ご紹介します。


★総務省消防庁、救急隊の「心配蘇生拒否」対応の統一基準を当面策定せず

救急隊員が出動先で心肺停止状態の傷病者の蘇生処置をしようとした際に、家族から拒否されて対応に苦慮するケースが増えていることをご存じでしょうか。

東京新聞の記事によると、自宅で最期を迎えたい、延命は望まないと周囲に伝えていた終末期の患者や高齢者が心肺停止となり、動転した家族や本人の意思を知らなかった関係者が119番してしまうケースが代表例だそうです。

消防法には、蘇生拒否への対応に関する規定が無く、救急隊員は法的には蘇生処置をしなければならないため、板挟みで苦しい思いをする救急隊員の方も少なくないようです。

これに関して、総務省消防庁の【傷病者の意思に沿った救急現場における心肺蘇生の実施に関する検討部会】は7月3日の会合で、現段階での統一の対応方針の策定は困難との報告書(案)を決定しました。事例収集がまだ不十分というのが、主な理由のようです。

報告書(案)によると、

◆ 消防庁の実施した実態調査によると、平成 29 年までに全国728 消防本部の約 85%にあたる616 消防本部が蘇生拒否の事案があった、またはあったと思われると回答。

◆ 平成 30 年7月1日現在、 396 消防本部(全体の 54.4%)は蘇生拒否への対応方針を定めていない。

332 消防本部(全体の 45.6%)では対応方針を定め
◇ そのうち201 消防本部(対応方針を決定済みの消防本部の 60.5%)は、傷病者本人の心肺蘇生を拒否する意思表示を伝えられても、心肺蘇生を実施しながら医療機関に搬送(大阪市消防局など)。
◇ 100消防本部(同 30.1%)は医師からの指示等の下に、心肺蘇生を実施しない、または中止(埼玉西部消防局・広島市消防局など)。

◆ 広島市消防局や埼玉西部消防局では、かかりつけ医や主治医、高齢者施設の医師等と連絡し、心肺蘇生の中止の指示が出たら、心肺蘇生を中止する対応が取られている。

とのことです。

朝日新聞の6月25日の記事によると、東京消防庁はかかりつけ医の指示があれば蘇生処置を中止できる運用を年内にも開始、横浜市消防局も6月から議論を始めているそうです。

詳しくは、下記のリンクをどうぞ。
総務省消防庁:傷病者の意思に沿った救急現場における心肺蘇生の実施に関する検討部会(WG)(第7回)
東京新聞:「蘇生拒否」対応、ルール化見送り 消防庁部会「実態把握不十分」



★宝塚市(兵庫県)、就職氷河期世代の正規職員採用試験を実施へ

宝塚市が本年度から少なくとも3年間、氷河期世代(ロスジェネ世代)と呼ばれる36〜45歳(高卒以上・本年度末現在)の正規職員採用試験を行うと7月1日に発表しました。

愛知県が2016年度から同様の取り組み(学歴不問・30〜44歳)を行っているそうですが、市町村では全国初だそうです。

まだ宝塚市のホームページでは詳細は掲載されていないようですが、募集要項は8月1日から宝塚市ホームページ等で入手可能、8月19日〜30日が申込期間で、1次試験は9月22日とのこと。

本年度の採用はわずかに3名。先行事例の愛知県は毎年5名程度の採用で、倍率は106.5倍→36.9倍→34.4倍と難関ですが、宝塚市長は同様の取り組みを市長会・知事会にも呼びかけるということですから、今後広がれば良いと思います。

神戸新聞:宝塚市が「就職氷河期世代」を直接雇用へ 全国の市町村で初
朝日新聞:「大変」では済ませない 兵庫の宝塚、氷河期世代採用へ


また気になるニュースを見かけたら、投稿したいと思います。


▼【大卒程度】民法改正攻略ゼミ(無料)
民法改正攻略ゼミ


▼【高卒程度】国家一般職・税務職採点会(無料)
国家一般職・税務職員採点会
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 13:45| 東京 🌁| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

東京消防庁 研究ノート2「広報テーマ」

東京消防庁企画調整部広報課では毎月1回、季節やそのときどきで問題になる防災にまつわる事柄を「広報テーマ」として発信しています。

例えば現時点での最新号である2019年7月号では、テーマの1つに「夏に多発する事故から尊い命を守ろう」が掲げられ、熱中症や河川・プールでの水の事故について、原因や予防策などが書かれています。

今回は広報テーマと東京消防庁の論文試験の関係性についてお伝えしていきます。

例えば、2019年5月実施のT類1回目の論文試験では、「資料 『救急車を呼んだ理由』から読み取れる課題と対応策について、あなたの考え方を具体的に述べなさい」がテーマとして出題されました。

広報テーマでさかのぼること前年の2018年9月号では、9月9日が救急の日ということもあり、「救急車の適正な利用について」の項目で、年間出場件数の増加のグラフや救命曲線を用いながら、緊急を要さない場合は民間救急を利用するようにと呼びかけています。2018年12月号でも同様の項目で触れられています。

また、試験直前である2019年4月号にも「新年度スタート!正しい救急車の利用方法と応急手当を知ろう」のテーマで大々的に掲載されています。この号では、「♯7119」や東京版救急受診ガイド、救急隊による搬送トリアージや応急手当の普及まで、幅広く救急車の適正利用への取り組みが書かれています。

広報テーマを読んでいた方にとっては、書きやすい論文テーマだったのではないでしょうか。

ほかにも、家具の転倒防止と実施していない人の理由の資料が出題された2017年の1回目試験の前年に広報テーマで、家具の転倒防止について数度触れられていたなど、毎年というわけではありませんが、広報テーマと論文試験には深い関係性がうかがわれます。

月に1回読んでおくだけで論文の対策につながるので、東京消防庁志望の方はぜひチェックしましょう!

※上記も含めて東京消防庁を徹底対策!東京消防庁コースは池袋校にて開講しております。詳細は弊社ホームページをご覧ください。
ラベル:東京消防庁
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 09:00| 東京 ☁| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

【大卒程度公務員】合格者座談会よりB

2018年度試験合格者による座談会のもようを一部抜粋してお送りしてまいります。受験生のみなさまの今後の参考となれば幸いです。

Aさん(男性・既卒) 合格先:労働基準監督官A
Bさん(男性・現役) 合格先:名古屋市消防
Cさん(女性・現役) 合格先:国税専門官

Q.教養試験対策はどう工夫していましたか?

Aさん
「暗記科目が苦手でした。カバーするために、授業で先生が言っていることをその場で暗記カードを作って、授業の帰り道に見るようにとか、そういうことで暗記は埋めていたような気がします。あとは、消防の問題を解いたり、県庁の問題を解いたり、国家一般職の問題、専門職の問題などいろんな問題を解いていました。」

Bさん
「一般知能が非常に苦手で、得意にするのは無理だなと思ったので、解き方を覚えて、人並みに平均点くらいにしていました。それで人文科学や自然社会を大体9割位とれるくらい完全に覚えていました。暗記するのは本当に大変だったのですが、長所を伸ばすというのも一つの手かと思います

Cさん
「私は教養科目のなかでも数的推理などの一般知能がすごく苦手だったんですけど、同じ問題をひたすら解くようにして、また、問題の解き方を自分の中できちんと整理できるようにして、似たような問題がでてきたときに、同じ解き方で解けるように訓練し、何回も何回も同じ問題を教養試験は解くようにしていました。あとは範囲が広いので、出た問では、あまりCランクは手を付けずに、AとBを中心に問題は解くようにしていました(※)」

(※)弊社過去問集の『出たDATA問』には1問ごとにA・B・Cのランク付けがされています。Aが繰り返し出題される再頻出問題、Bが比較的よく出題される頻出問題。Cが出題頻度自体は高くないが、できるとライバルに差がつけられる問題。

★ポイント
Aさん・Cさんともに一般知能を苦手としていましたが、その対策はそれぞれ。Bさんのように暗記を得意としていれば、ひたすら覚えるということでもよいかもしれません。ただ、これまでの合格者はどちらかといえばCさんのやり方を採っており、こちらがスタンダードといえるでしょう。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 09:00| 東京 ☁| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

国家公務員試験:官庁訪問のルールが変わります!

みなさまこんにちは!
東京アカデミーお茶の水校の公務員担当です。

本日は国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)の第1次試験合格者の発表日ですね。

既に弊社通学部生の方へはご案内させて頂いておりますが、今年から官庁訪問のルールが変わっており、概ね2014年までのルールに戻っていると言えます。

人事院のHPなどで確認されることをオススメします。

なお弊社通学部生の方でルールがいまいちよく分からない方は、お近くの東京アカデミー各校までお問い合わせ下さい。

それでは、みなさまが最終合格を勝ち取りますことを心より祈願いたします。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 17:29| 東京 ☁| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。