shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2015年06月26日

教育時事NEWS 「チーム学校」とは?

こんにちは
東京アカデミーお茶の水校教採担当です。


さて、昨年夏頃から文部科学省が「チーム学校」を推進するべく、学校教育法などの法改正の検討を始めているのはご存知でしょうか

「チーム学校」とは、校内に教員とは別にスクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーなど各分野の専門スタッフを充実させ、チームで学校運営を行っていく体制のことです。

これまでも専門職の配置には補助金などを支給されてきましたが、法令上の位置づけはなく、自治体によって勤務実態はバラバラでした。

いじめや不登校など、学校が抱える問題が複雑化している現代において、きめ細かな対応や教員の過度な負担を軽減するための職務の分担は大きな課題です。

そうしたなか、学校に各分野の専門家を導入することで、OECD加盟国の中で最も勤務時間の長い我が国の教員の負担は軽減され、学校の諸問題の早期解決につながることが期待されます。

もちろん、専門家の配置は教員の負担軽減のみならず、悩みを抱える子どもたちにとっても大きな心の支えとなるでしょう。文部科学省が「チーム学校」を推進するのはこうした事由にあると思います。

もちろん、子供たちにとって一番身近な存在であるはずの教員が、日頃から問題解決に取組むことの重要性は変わらないはずです。

教員を目指されている皆様も、文部科学省の方針を把握しつつ、子供たちが抱える問題を自ら解決していく姿勢を忘れないでいただきたいと思います


2015年夏受験 教員採用試験対策
直前特訓ゼミ 好評受付中!

🚩 二次試験対策直前ポイントゼミ
B-1 個人面接「単元指導計画」ポイント解説【添削付】(中・高・特・養)
→ 7/19(日)10:00〜12:00
定員20名のところ、あと余席6名受付中!
※B-2個人面接「面接票」ポイント解説【添削付】(中・高・特・養)は、定員20名締め切りました。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 18:23| 東京 ☔| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする