shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2018年06月21日

6/22(金)と6/23(土)の講義予定

6/22(金)・23(土)の予定は以下の通りです。

◆6/22(金)は、閉館日となります。
自習室は他の校舎をご利用ください。

♦6/23(土)の講義予定
〔教員採用試験対策〕
9:30-11:30  教育法規
12:20-14:20 教育法規
14:30-16:30 教育法規

〔社会福祉士/精神保健福祉士国家試験対策〕
10:00-11:10 地域福祉の理論と方法@
11:20-12:30 地域福祉の理論と方法A
13:30-14:40 福祉行財政と福祉計画@
14:50-16:00 福祉行財政と福祉計画A

自習室は、9:30-18:30の開放です。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 13:53| 東京 ☀| 東京アカデミーお茶の水校からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

6/21の講義予定(※6/20は閉館日です)

6/21(木)の講義予定は次のとおりです。

【高卒程度公務員試験対策】
(2019対策東京消防庁コース)
18:50-20:50 世界史A

【教員採用試験対策】
19:00-21:00 東京都集団討論実践ゼミ

★自習室は18:00-20:30の開放です。
タイトルにも記載しておりますが、6/20(水)は閉館日ですのでご注意ください!
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 20:14| 東京 ☀| 東京アカデミーお茶の水校からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

6/19(火)の講義予定

明日6/19(火)の講義予定についてご案内です。

【高卒程度公務員試験対策】
18:50-20:50 数的推理5

自習室は18:00-20:30の開放です。

また、明後日6/20(水)は終日閉館となります。
予めご了承下さい。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 19:00| 東京 ☁| 東京アカデミーお茶の水校からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

6/18(月)の講義予定

明日18日(月)の講義予定は、以下の通りです。

〔高卒・短大卒程度公務員試験対策〕
※2019年度大卒(東消1類)対策入門講座を兼ねる。
18:50-20:50 判断推理

自習室は、18:00-20:30の開放です。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 18:19| 東京 ☁| 東京アカデミーお茶の水校からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大卒公務員】国家一般職試験 いかがでしたか?

こんばんは、東京アカデミーお茶の水校の公務員担当です。

今日は国家一般職の1次試験日でしたね!国家一般職は、試験科目が多いうえに問題の文章量も長いものが多く、対策するのは大変だったと思います。受験された皆さん、本当にお疲れ様でした!
国家一般職について、東京アカデミーの解答速報はありませんが、しっかりと復習をして今後の試験に活かしましょう。

さて、以前のブログでもお伝えしましたが、国家一般職は筆記が終わったからといって気を抜くことはできません。2次試験である「人事院面接(7/18〜8/3)」の対策と並行して、説明会に予約・参加など、忙しい時期が待っています。また、最終合格者発表日(8/21)とともに「官庁訪問」で自分の希望する官公庁から内定をもらうために対策をしなければいけません。

今日は、「人事院面接」「官庁訪問」について、東京アカデミー修了生の体験記から一部抜粋してご紹介していきます。

■人事院面接
面接官:3人/時間:10〜25分/面接カード(事前記入)
【受験生の感想】
・面接カードからまんべんなく聞かれるため、カードの内容は必ず覚えておいた方が良い
・志望度が低い官庁でも、志望理由は一貫性を持たせることを重視した。説明会等にしっかりと参加していれば問題なく答えられると思う。
・面接官はやわらかい印象で、優しく和やかだった。緊張をほぐそうとしてくれた。

《面接カードに関する質問例》
@最終学歴/職歴/専攻分野
・専攻分野について何故それを専攻したのか
・ゼミ/卒業論文について など

A志望動機・受験動機/志望官庁等
・なぜ地方公務員でなく、国家公務員なのか
・希望官庁はどこか。希望官庁でやりたい仕事は何か など

Bこれまでに取り組んだ活動や体験
・部活動/アルバイト/社会的活動で苦労したこと、得たことなど

C趣味/特技など
・趣味/特技について詳しく述べよ
・趣味を始めたきっかけは何か
・趣味や特技を仕事にどう活かせるか

D自己PR
・自己PRをどう活かすか
・長所についてのエピソードを述べよ
・短所について
・周りからどのような人だと言われるか

以上の内容から、人事院面接では「国家公務員としての素質・志望度」が中心に見られることがわかります。圧迫面接のような厳しい雰囲気ではないようですので、しっかりと自分の言葉でアピールして、面接官と会話をすることを心がけましょう。

続いて、官庁訪問についてです。
官庁訪問は、各官庁によって日時や実施内容・流れが異なります。また、1日だけ訪問すれば良いのではなく、内定を得るために連日にわたって訪問をしなければいけないところも多くあります。
昨年、東京アカデミーの修了生で内定した方の体験記をご紹介します。

【経済産業省】
8/24 計4回の面接。事前予約制、職場見学あり。
10:00 集合・待機(2時間)
■1回目面接:個別面談(20分):志望動機・力をいれたことについて
→合格者は別の部屋に通される。そして待機(2時間)
■2回目面接:個別面接(20分):志望動機・力を入れたこと・希望部署以外に配属になった場合どうするか
→待機(2時間)
■3回目面接:個別面接(20分):志望動機・力をいれたこと・自己PR・政策について
→待機(10分)
■4回目面接:個別面接:志望動機・力を入れたこと
23:00 終了、翌日も呼ばれる。

8/25 9:00集合
■先輩職員と1対1の個別面談(30分程度):職務のこと・これまでの経歴などの質問
■職場訪問
※個別面談と職場訪問は複数回行うことができた。
21:00終了 翌日も呼ばれる。

8/26 計3回の面接 10:00集合
■1回目面接:個別面接:意向確認、志望動機など
■2回目面接:グループディスカッション
■3回目面接:個別面接:意向確認、その場で内々定


【法務省 東京法務局】
8/28 事前予約制・職場見学あり。
12:00〜14:40 
■訪問カード記入
■集団討論:受験者3人(30分)
■個別面接(20分)※集団討論と同じ担当者
:志望動機、他に受けた官庁はどこか、自分の性格について、ワークライフバランスについてどう思うか、苦手な人についての対処法を3つ、内定が出なかった場合どうするか、等
8/29 午前中に内々定の電話あり。


以上、本省と地方局と2種類ご紹介しました。本省の方が、時間の拘束時間も長く、数日かけて何度も面接を繰り返して評価していくことが多いようです。
官庁からすると、優秀な人材は他に渡したくないはずなので、このような流れをとっていると思われます。
官庁訪問にあたっては、@スケジューリング能力 A体力 B忍耐力が求められます!
初日には第1志望に訪問することが望ましいですが、他の官庁にも訪問したい場合は、予約制なのか、いつから参加できるのかを確認しましょう。
そして、上記の体験記でもわかるように、当日は待機時間がとても長かったり、連日朝から夜まで面接を受け続けたりすることになります。
体調をしっかり整えて、「絶対に受かりたい!」という強い気持ちを持って臨みましょう

東京アカデミーでは、外部の方向けに面接対策講座を実施しています!面接が不安な方、苦手意識がある方、今まで準備したことを本番前に確認したい方など、ぜひご利用ください
詳細はコチラからご確認ください
※1次合格者対象です。予めご了承ください。
posted by 東京アカデミーお茶の水校 at 17:00| 東京 🌁| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする